正しい姿勢で免疫力向上!(正しい姿勢の腰痛改善の利点)

腰痛を早く治す方法

正しい姿勢で免疫力向上!(正しい姿勢の腰痛改善の利点)

姿勢がいいという事は腰痛にもいいのではないかというのは有名ではありますが、免疫力が向上するというのは、知らなかった人も多いのではないでしょうか。

 

免疫向上というのはどういう事なのでしょうか?

 

免疫についてかかわりがあるのは首周りの耳下腺と呼ばれるリンパ腺になります。実はこのリンパ腺も腰の痛みに少し関係があります

 

アゴが前に出ることによって首周りの筋肉が硬くなってしまうと、リンパ液の流れが悪くなってしまいます。

 

リンパ液の役割については意外と知らない人が多いので紹介しようと思います。

 

※リンパ液の効果と役割

 

リンパ系に病気や異常が起こってしまうと、リンパ腺が腫れるなどの症状が出てきます。

 

リンパ腺に異常が現れると体の抵抗力が弱くなってきます。これが腰痛を引き起こす原因にもなってしまいます。

 

リンパ腺に影響される異常として代表的なものに「ぎっくり腰」があります。

 

ぎっくり腰には急な動きや無理な姿勢で大きな負担がかかることで、腰回りの筋肉が炎症を起こして痛みが出てくる直接的な原因があります。

 

しかしこういった症状には他にも、ちょっとした大した理由もなく起こる場合があります。その場合、原因は「風邪のウイルス」にある場合が多いです。

 

上記のように風邪などからも「ぎっくり腰」の原因になったりするので、正しい姿勢でリンパ液の流れをよくして免疫力を上げる必要があります。

 

免疫力を上げることによって風邪からくる症状を抑えることもでき、病気にもなりにくくなります。

 

姿勢を正す一つの側面として免疫向上について理解しておきましょう。

 

おそらくこういった原因から症状が出てくるということについて知らなかった人も多いのではないでしょうか。

 

リンパ腺以外にも異常解消に重要な要素は沢山あるので当サイトで詳しい改善方法と直し方についてご覧になってみてはどうでしょうか。

youtuutisakusabisusyouhin
bnr_chiikibetsu_600x300
bnr_chiikibetsu_600x300
bnr_youtsuukaizen_600x300

 

タグ :  

腰痛の基本情報

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る