腰椎終板炎の痛みを治すエクササイズ方法を紹介

腰痛を早く治す方法

腰椎終板炎の痛みを治すエクササイズ方法を紹介

腰椎終板炎は腰をひねると痛みが生じる症状になりますが、痛みが生じるエクササイズは避ける必要があります。

 

まずは自分がどういう状態なのかを知る必要があります。

 

ひねると痛むのか、反ると痛むのか、丸めると痛むのか。あなたはどのタイプに当てはまりますか?

 

腰椎終板炎は痛む場所によって、実践するエクササイズが変わってきます。

 

まずは下記から具体的なストレッチ方法をご覧になってみてください。

 

  • 腰を反ると痛いならジャックナイフストレッチ
  •  

    反らすと痛いタイプの場合はジャックナイフストレッチがいいです。

     

    具体的なジャックナイフストレッチのやり方についてはこちらを参照してください。

     

  • 腰を丸めると痛む場合はハムストリングストレッチ
  •  

    曲げると痛むために上記で紹介しているジャックナイフストレッチができない場合は下記のハムストリングのストレッチをするといいと思います。

     

    1 仰向けに寝て片足を上げて太ももの裏を両手で支える。

     

    2 あげた脚のひざをゆっくり伸ばして、姿勢を10秒保持して元に戻す。次に逆足でも行い、左右各5回行って、これを1セットにする。

     

    2014y03m29d_134232856

     

     

    上記を左右各10秒で5回やります。これを朝晩各1セット行うようにするといいです。

     

    色々なストレッチがあってどれをやったらいいのか分からないと言う人もいるかと思いますが、とりあえずはやって痛みがないストレッチをすることが一番大事になります。

     

    またどうしてもどれがいいのか分からないという場合は、当サイトで紹介している専門家による有料マニュアルを利用するといいです。

     

    無料診察券も付いているものがあるので、それで専門家に直に症状を診察してもらって、それにあったストレッチなどを教えてもらうといいです。

     

    また無料サポートもついているので、自宅でやっていて疑問に思ったことも質問することができるので改善がさらにスムーズになります。

     

    ※自分の痛みに合ったエクササイズを実践しよう!

     

    エクササイズで痛みがあるようなら、その方法は間違っているということで、痛みがある場合はすぐに止めるようにしましょう。

     

    上記のように、腰を反ると痛む場合や反対に腰を丸めると痛む場合でエクササイズも違ってくるので、ぜひ参考にしてください。

     

    やり方自体も非常に簡単なので家にいる空いた時間に実践してみてはどうでしょうか。

    youtuutisakusabisusyouhin
    bnr_chiikibetsu_600x300
    bnr_chiikibetsu_600x300
    bnr_youtsuukaizen_600x300

     

    タグ : 

    腰が痛い方必見!腰痛を治す方法 腰に関する疾患情報 腰椎終板炎

    この記事に関連する記事一覧

    TOPへ戻る