腰痛を早く治す方法

腰痛を早く治す方法

腰痛ではマッサージで筋肉をほぐすといいはホント?

腰痛の原因の多くは筋肉が固まってしまって、柔軟性をなくして起こることが結構多いです。

 

また他の原因である場合でも、患部の血行をよくして、筋肉の硬くなっている部分をもみほぐすことによって楽になると考えられています。

 

実際に痛くなった場合になんとなく、もみほぐしてもらったりしていませんか?実際はそれは正しい対処法なのでしょうか?

 

何となく痛みがある部分を揉みほぐすというのは条件反射的にやっている人も多いのではないではないでしょうか。

ぎっくり腰の場合に患部をマッサージすると症状が悪化する!?

良くある腰痛の症状の一つである「ぎっくり腰」の場合ですが、炎症から痛みが生じている場合が多く、痛めた部分をマッサージをするのは止めておいた方がいいです。

 

「ぎっくり腰」の場合にマッサージをすると症状が悪化してしまいます。

 

ぎっくり腰の場合は炎症が生じているので、そこをマッサージしてしまうと血行が促進されてしまって炎症が悪化することになってしまいます。

 

ぎっくり腰の場合には血行促進させるのではなく、できるだけ患部を安静にして冷湿布などを利用して冷やすのがいい方法です。

 

他の場合でも、効果があるという理由でマッサージをやり過ぎるのもよくないです。

 

普通はマッサージをすることで、腰の筋肉がほぐれてくるだけでなく、リラックス効果もあるので、筋肉が柔らかくなり血行もスムーズに流れるようになってきます。

痛みのある人にマッサージはオススメできない

 

2014y07m26d_134710072

 

腰痛持ちではない人で、ちょっと疲れがあるなというぐらいの場合はマッサージはいいかもしれませんが、腰痛持ちの方の場合はそうとは言えません。

 

もちろん場合によっては効果がある場合もありますが、状態によっては逆効果になる事もあるので、一概にマッサージが効果的は言えないのです。

 

実際に上記のように腰痛の症状によってはマッサージをすることによって、症状が慢性化してしまうケースもあったりします。

 

そういった理由からマッサージが効果的というのは一概にホントとは言えない所があります。

 

まずは医師と相談して、間違ったマッサージ方法をしないようにするのが大事だと思います。

 

自己流のやり方で改善に取り組んでいくと悪化の原因になるので当サイトから改善方法をご覧になってみてはどうでしょうか。

 

人間は何となく慢性的な痛みがある部分があると揉み解したくなるという衝動が起こってしまうと思います。

 

筋肉痛のようなときの対処方法を何となくとってしまうのは理解できます。

 

当サイトでは専門家によるサポートがあるマニュアルがあるので、そこで自分のタイプの腰痛に効果的なマッサージ方法がないのか相談してみるのもいいのではないでしょうか。

 

youtuutisakusabisusyouhin
bnr_chiikibetsu_600x300
bnr_chiikibetsu_600x300
bnr_youtsuukaizen_600x300

 

タグ : 

腰痛改善の噂

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る