関節を鳴らすとコリをほぐせるというのはホント?

腰痛を早く治す方法

関節を鳴らすとコリをほぐせるというのはホント?

2014y01m14d_160905449

腰のストレッチや肩を動かしたりすると、時々ポキポキと関節がなることがありますよね。

 

腰や肩だけでなく、首や指や手首などの関節もポキポキと鳴らす事もできると思います。

 

関節を鳴らした後は何となくすっきりして動きもよくなったりしますよね。こうすることによってコリをほぐすことは可能なのでしょうか。

 

そもそも何で関節はポキポキとなるのでしょうか?

関節が鳴る原因とは?

2014y08m05d_141945079

 

実は医学的にもまだ原因ははっきりしてないのです。

 

ただよく言われているのは、関節の周囲にある関節包の液体から発生する気泡の音と言われています。

 

関節を鳴らした後は何となくすっきりとした感じになりますが、余りやり過ぎない方がいいです。

 

無理にひねることによって骨や軟骨組織が摩耗して、神経を痛めてしまう可能性もあります。

 

ストレッチなどをしていて自然に関節が鳴るのは問題ないですが、関節を鳴らすために無理にひねったりすることはよくないです。

 

こういったことを繰り返していると最初は違和感を感じなくても、次第に関節を鳴らさないと違和感を感じるようになり、関節を鳴らす回数が増えていってしまうので注意が必要です。

関節を鳴らすよりはストレッチをしたほうがいい

関節を鳴らすという行為は、一時的な爽快感があるので、癖になりがちです。

 

私も何となく指の関節を鳴らすのがクセになってしまって何となく止められなくなってしまっています。

 

関節を鳴らさないと違和感やコリを感じるようになってしまう事もよくあることです。

 

そういった場合は、その部分の周囲の筋肉をほぐしたりストレッチして関節の動きをよくすると、関節を鳴らさないことによる、もやもやを解消できると思います。

 

ただ腰痛などがある場合で、腰を捻ったりして関節を鳴らすと何となくスッキリするという人は注意が必要です。

 

腰痛の場合には筋肉の揉み解しやストレッチが必ずしも腰痛の症状改善に役立つとはいえないので注意が必要です。

 

腰痛の場合は症状がひどくなる前に医師に相談して、症状に合ったストレッチ方法やマッサージ方法を聞いて実践するようにしましょう。

 

上記のような理由で「関節を鳴らすとコリをほぐせるというのはホント?」というのは、関節を鳴らすのはあまり良くないという事でウソという事になります。

 

関節を鳴らすという癖はできるだけ控えるようにした方が無難だと思います。

 

まあ、指の関節を鳴らすくらいならそこまで大きな問題にはならないと思いますが、腰痛などの痛みが慢性化しやすいような部分の関節を鳴らすのは注意が必要です。

 

youtuutisakusabisusyouhin
bnr_chiikibetsu_600x300
bnr_chiikibetsu_600x300
bnr_youtsuukaizen_600x300

 

タグ :  

腰痛改善の噂

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る